1. ホーム
  2. 全国歴史民俗系博物館協議会とは

会員ログイン

ログインリンク

歴民協とは

ダウンロード

趣意書・規約・活動計画案ダウンロード

Abobe Readerダウンロード

Adobe Readerのダウンロード

Adobe PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerプラグインが必要です。上記のサイトよりAdobe Readerプラグインをダウンロードし、インストールを行って下さい。

全国歴史民俗系博物館協議会とは

設立趣意書

  このたびの東日本大震災では、多くの博物館や文化財も被害を受け、復旧の事業が行われております。 全国の歴史民俗系博物館のみなさま方も、様々な活動にご尽力されていることと思います。 この間浮かび上がってきた一つの問題は、科学系、美術系、動物園・水族館などの館が、それぞれの館種別組織を持っているのに対して、 歴史民俗系だけは、全国的な組織がないことです。

  歴史民俗系といっても、それぞれの施設の設置目的や設置主体、対象とする地域や時代、分野等は様々です。 そこで本会は、有形無形の文化資源の保存と活用に努めるという共通の目的を持つ博物館に幅広くご参加いただき、相互の交流と連携をはかることによって、 歴史・文化がそれぞれの地域社会の基盤として不可欠であるという理念と、その実践の貫徹を目指していきたいと考えます。

  この趣旨にご賛同くださる館と共に「全国歴史民俗系博物館協議会」を立ち上げることといたしました。

発起人

北海道開拓記念館長
堀 達也
東北歴史博物館長
今泉 隆雄
江戸東京博物館長
竹内 誠
国立歴史民俗博物館長
平川 南
名古屋市博物館長
岡田 大
石川県立歴史博物館長
脇田 晴子
大阪歴史博物館長
脇田 修
兵庫県立歴史博物館長
端 信行
広島県立歴史博物館長
岡田 圭史
九州国立博物館長
三輪 嘉六
九州歴史資料館長
西谷 正
沖縄県立博物館・美術館長
白保 台一

(2011年11月11日発送)

  1. ホーム
  2. 全国歴史民俗系博物館協議会とは